ウッウ強化攻撃検討

ウッウでダイビングを使いつつ、強化攻撃をベシベシ当てる場合にどの持ち物が良いんだろー

ってと思い、計算をしようと思ったがメンドイ…
プログラミング化出来れば楽なんだろうがっと思いつつ見てたら、PHP言語でも出来そうだな。

まあ…覚えたら組み込むかねぇ

ウッウLV10 特攻384
敵のHP4500ぐらいと仮定
(下がゲッコウガでほぼ4000、上がカビゴンでほぼ6500)

もちものステータスダメージ追加効果ありダメージ追加効果その他
もちもの無し付与効果無し734734無し無し
かいがらのすず特攻+16747747待ち時間-3%クール10秒?で回復247
こだわりめがね特攻+30757982追加ダメージ60以上クール8秒?で追加攻撃
ものしりめがね特攻+29756756特攻+7%他の技の威力もアップ
ちからのハチマキ攻撃+10734869最大HPの3%追加攻撃クール0.4秒?で追加攻撃

ってな具合になるのかな…。
計算間違ってる可能性あるけどな!

ちなみに「ちからのハチマキ」と「こだわりめがね」の追加攻撃は1体にしか発生しないので注意な!

 

 

ホームページが閲覧出来なかった件について

更新も止まっており、色々と確認不足でホームページが閲覧出来なくなっておりました。

原因はいたって簡単です…

クレジット決済が出来ていなかった。
新しいクレジットカードに切り替わっているのに気が付かなかったよね…。

未払いでカード停止してるかと思ったよ。
あり得ないことじゃないし、危ない危ない
(注:停止して15日も経過して危ないどころか交通事故)

っということで復帰いたしました。

体調のほうですが、ついに新しい薬に変更です!
(前に似たような薬で副作用出て避けてたけど…)

これで復活すれば ふぁう帝国 が建築されるのも目の前だ!
HAHAHAHAHA

 

笛狩猟MHR:里☆3クエストの最初はクルルヤック乱獲で!

体調があまり良くなかったので、更新が一か月ぐらいあいてしまった…。
(長すぎだろって自分でも思ったよ)

里クエストも星☆3ぐらいになってくるとモンスターも色々な攻撃をしてくるので、人によっては対策をしっかりしないと苦戦をするかも。

笛使いの人はまずクルルヤックを乱獲しましょうw
クルルヤックから作れる「クルルメイル」に「笛吹き名人」が付いているからです!

笛吹き名人は笛をメインにしてる人にとっては必須のスキルなります。
(ちょっと大袈裟だけど、それくらい強いスキルだよ)

次の笛吹き名人が付いている防具を手に入れるまでは愛用することになるので、クルルヤックを倒そうw
(ちなみに次の笛吹き名人を手に入れるのは結構先になります。)

他の部位に関しても、笛にとって有利なスキルが多いので全防具を作るのがオススメ!

討伐対象であるクルルヤックですが、比較的倒しやすいモンスターになります。

まず、出会ったときに使ってくる威嚇ですが、怯むこともないので容赦なく殴りつけてあげましょう。

攻撃的には直線的な攻撃を多用してきます。

前方に爪?でグワッっと襲い掛かる攻撃
攻撃が少し早めなので、真正面に立っていると攻撃を喰らいやすいです。

画像が分かりにくいのですが、遠距離からとびかかる攻撃
飛んでくる前に溜めがあるので、慣れてくれば回避しやすいよ!

多用してくる攻撃はこの二つになります。
どちらも直進的なので、ドスバギィと一緒で斜め前ぐらいから頭を殴りつけてやりましょう!

ちょっと特殊な行動として地面を掘って、石か壺を持って襲ってきます。

壺のときは気にせず殴って問題ないかと…。
基本的な攻撃方法は変わらないからね。
前方の攻撃を3連続で出してくる回数が体感増える気がする。
ちなみに壺にダメージが入るとヒビが入って、さらに攻撃を加えて割れると怯みます。
(横から攻撃しても、壺を落として怯むんだけどな…)

そして、クルルヤックの切り札(?)石です。
こいつは硬いので、この時点で装備できる武器だと弾かれます。
弾かれると隙が出来てしまうし、上の画像のように防御態勢を取ってきます。

だが、自己強化をつけた笛には「弾かれ無効」がついているので、石を殴りつけても問題ないという…
(石を殴ると硬いので、武器の切れ味が落ちやすいというデメリットはあります)
石は割れないのですが、殴っていたら石を落として怯みます。

笛にとってはカモでありつつ、欲しい防具が出る美味しいモンスターだよ!

クルル装備で使う素材に「掻鳥のクチバシ」ってあるんだが、頭を破壊すると出やすいので頭を狙って倒すんだ!!!

クルルヤックの頭を破壊すると、下記画像のように頭の毛が散らかるよ!

頭の毛が散らかっても、壺で必死に防御をするクルル可愛いw

さあ、みんなでクルルヤックの頭を破壊しようぜーーーーーーーー!

 

笛狩猟MHR:アオアシラ討伐&操竜について

☆2クエの一番上にある大型モンスター討伐クエストであるアオアシラ討伐について!

アオアシラは攻撃力があり、一撃が痛いなーって思うモンスター。
何も考えずに、やみくもに殴りかかっていると厳しいかも…。

一撃は重いけど、予備動作が分かりやすいので攻撃を回避してから反撃が安定するよ。

主な攻撃としては

爪で切り裂く攻撃で、3回連続で出してくることが多いよ。
3連続で爪を振り回したら、後ろから殴りつけてあげましょう(笑)

もう一つは自キャラが「何か来る」的なセリフを言ったときにくる突進攻撃。

これを直撃すると空中へ投げられて、追い打ちをかけられます!
追い討ちを防ぐにはZL+Aで受け身を取れば防ぐことが出来るよ。
ただし、翔虫が無い状態だと防げないので注意してね。

ちなみにですが、ハチミツを持っているとハチミツを奪われます…
この記事を書いている途中に知ったのは内緒だ!

奪ったあとに、ハチミツを美味しそうに食べるんだぜ。
俺のハチミツをぉぉぉぉぉぉ!

この後、ハチミツを食べてるところを容赦なく殴りました!

 

モンハンに慣れてない人はオサイズチと同じように横から殴って疲労させるのが良いと思う。
真後ろだとたまにヒップアタックを出してくるので注意!

それと、このクエストでアオアシラとオサイズチがぶつかると縄張り争いをするよ!

負けたほうに操竜できるので、モンスターに乗って攻撃してやろう!

操竜中は時間制限があるんだけど、焦って攻撃をしてダメージを喰らうと時間が減ってしまう。
回避をうまく使って攻撃のスキを突くようにしたほうが確実。
(スタンダードな狩り方と一緒)

敵の攻撃を喰らう直前に回避出来れば、カウンターダメージも入るしお得。

左下のゲージがマックスになったら大技でフィニッシュ!

大技はモーションが長いので、技が終わる前にモンスターから降りてしまうことが多い。
操竜大技を出してるモンスターから攻撃を喰らうことはないので、操竜大技と一緒にモンスターに殴りかかっても大丈夫!
むしろ殴り飛ばしてしまおう(笑)

っというわけで、みんなもハチミツを奪われないようにアオアシラを倒そう!

 

笛狩猟MHR:里☆1緊急クエスト「三位一体の薙ぎ鎌」

☆1セレクトクエストを3つクリアしたところで、緊急クエストが入ります。
初の大型モンスターになるので負けても何度もやって慣れていこう!

まずは支給品を漁ろう!

※みたいな印のついてるアイテムはこのクエストでしか使えないアイテムなの優先的に使うといいよ!

 

オサイズチはイズチを引き連れているけど、倒しても倒しても出てくるので無視して良いと思うよ。(オトモ達が倒してくれるはず)

オサイズチの攻撃は噛みつき攻撃と

尻尾でビターンってやってくる攻撃がメイン

なので、横から殴るのがオススメ。
笛はスタンを取れるから頭を殴れると良いんだけど、慣れないうちは難しいので攻撃を喰らわないように立ち回ろう!

笛にはモンスターを疲労される効果もあるので、ある程度殴ってると敵がボーっとする時間が増えてくるはず。

そんな時に頭を殴ってやるとスタンします!

そしたらボコボコに殴ってやりましょう!

 

自キャラが「何か来るぞ!」っとか言ったら敵が大技を出してくるので回避の準備を!
とりあえずA連打でゴロゴロ転がるのも手だよ(笑)

オサイズチは3回転ぐらいしながら尻尾で殴って(?)くるよ。

 

無事、倒すことが出来たら素材を剥ぐのを忘れずに!
基本的には3回剥げるよ。

討伐した後は60秒あるので、キノコとか鉱石とか探して時間を潰してクエスト終了!

初心者の人は中々大変かもしれないけど…。
序盤のクエストが失敗するのは3回やられるパターンがほとんどになるので

・敵に攻撃することより敵の攻撃を避けることに重点を置く!
・回復は早めにすること、それと回復になる薬草とかは取っておくことをオススメ

って感じかな!

初めての大型モンスターで大変だろうけど頑張って!

 

モンスターハンターライズ:「笛」について

ついにモンスターハンターライズが発売されました。

笛が強くなったと聞いて笛に手を出した人もいるのではないでしょうか?

笛の旋律関係は今までのシリーズと比較すると「別物」になっています。

 

笛の特徴ですが

☆良いところ☆

・味方に色々な効果を付与できる。(攻撃UPなど)
・鈍器なのでモンスターの頭を殴っていたら気絶させることが出来る。

☆悪いところ☆

・動きが若干もっさりしているので攻撃中に敵の反撃を喰らいやすい。
・火力が他の武器に比べて控えめ。(体験版の超火力は弱体化されたみたい)

 

殴りながら味方を支援できるなんて夢のような武器。
っと言いたいのですが、今までのシリーズでは演奏を覚える必要があったり…
演奏ボタンを押さないと効果が発揮出来ないので、いつ演奏するか難しかったり…

などの欠点がありましたが、演奏に関して言えば すごく簡略化 されてるので、楽だと思います。

私は相変わらず笛使いなのですが、新しい旋律効果などがあって困っていました。

 

旋律の効果について書いている場所を見つけたので紹介しておくね!

+ボタンでメニューを開いて、ハンターノート→武器操作指南

で笛にアクセスします。

LRで動かせるメニューの中に旋律効果ってあるので、それで見ることが出来ますよ!

 

音の防壁が1度だけダメージアクションを無効化 とか分からねーよぉぉぉぉ。

 

追記

モンハンライズは発売日に買ってやってましたが、気が付いたのは今日(4日後)です。

 

 

 

第14話「デッドの被害は大きいぞ!」:FPS初心者向け

初心者向けの記事としては書くのを迷ったけど、デッドについて書いていくよ!

ゲームのルールに合わせて、デッドしないように立ち回ろう!

 

 

デスマッチ(キル数が一定数達した人の勝ち)

相手をどんどんキルした人の勝ちなので、どんどん突っ込んでいくのも作戦だと思います。
負けても自分が負けるだけなので、色々な立ち回りを試すのがオススメ!

 

 

チームデスマッチ(チームトータルでキル数を達成したチームの勝ち)

 

チームトータルでキル数が大きいほうが勝ちなので、デスマッチと一緒でどんどん突っ込みたいところですが…
突っ込んで無駄に死んでしまうと、相手のほうが数的有利となるのでなるべく死なないように立ち回ろう。
けど、味方が突撃するなら一緒にいかないと数の有利を取れないので注意!

 

 

バトルロワイアル(100人とか50人とかで生き残った人orチームが勝ち)

復活できないバトルロワイアルの場合のデッドが重たいのは分かると思う。
(ってかゲームオーバーだもんね)

復活出来るパターンのゲーム(フォートナイト、Apex等)でデッドした場合は、先ほどのチームデスマッチと一緒で数的有利を取られてしまうのでチーム壊滅に繋がります。
自分の戦力が味方の50%しかなくても、対峙直後は敵からは分からないが…
デッドしてしまうとこちらの戦力がダウンしたのがバレるので、敵が突っ込んでくる要因になります。

例:3人チームだと100%の戦力が33.3…%ダウンになるからね!(単純計算)

 

 

ドミネーション(拠点を奪い合うルールで旗取りとか色々言われる)

バトルフィールドやオーバーウォッチでおなじみの拠点を取るゲーム。
デスした場合は数的有利を取られるというところは一緒なのですが…。

拠点争奪戦の場合はデッドを考えずに突っ込まないといけない場面もあります。
(味方が拠点争奪にいかないと1秒後に負ける場面とか)

あえて、攻撃せずに生き延びるとか色々な選択肢があります。

 

 

っという感じで、各ルールでのデッドの重みについて語ってみた!

 

最後に…

チームデスマッチやドミネーションなど復活できるゲームの場合はリスポーン時間(復活できるまでの時間)が設定されていると思う。

復活するまで「5秒くらいじゃん」っと思う人は結構いると思います。
俺も最初はそう思ってたwww
けど5秒で戦況は変わる上に、ロスしている時間は5秒じゃないんだよね…

復活してから前線まで行くのにも時間がかかるんだよ!!!
(移動を15秒だとしたら20秒間ほど前線にいないことになるね)

これは大事なことだから覚えておいてね!

 

第13話「足音を聞けって言うけど分からない…」:FPS初心者向け

FPSでは足音を聞くことで敵が来ているのが分かる!

何て言うけど…

足音が分からない!!!

っていう人は結構いると思うんだ…。
足音に関しては、スピーカーよりヘッドホンのほうが聞きやすいです。
けど、慣れてないとヘッドホンでも分からないんだよね…

 

足音が聞こえない

 

基本的には敵の足音って小さいんだよね…。

銃の音がうるさくなってしまいますが、音量をあげてみよう。
足音が聞こえましたか?
足音を覚えてくると、音量を少し下げても分かるようになってきます。
(個人の感想ですが…)

後は、足音が分かりやすいゲームをやって慣れるのも手だと思う!
オーバーウォッチなんかは自キャラにとって脅威のキャラの足音が大きくなる設定なので、そういうゲームをやると良いかも。

 

敵の位置が分からない

 

足音は聞こえるけど、位置なんて分からねーよ!
これに関しては、音を聞いてる環境が大きい。

この様な安価なPCスピーカーやTVのスピーカーだと分かりにくい。
二か所に設置するタイプなら、なるべく距離を離してあげると良いよ!

ホームシアターセットを使っているなら、それに合わせてゲームのオプションを設定するのを忘れないようにしよう。
(ゲームによってはホームシアター用の設定とかあります。)

 

音のする方向に慣れるために、最初の頃は部屋の中などで待ち伏せてるときに

どんな感じで音が近づいてくるかを意識して覚えていくと距離感とか方角が分かってきます。
(この場合は右からしか敵は来ないので、これくらい音が大きくなったら敵が近いんだなって分かります。)

 

ヘッドホンについて

ヘッドホンだと敵の足音が聞きやすいとは書いたものの…
使っているヘッドホンによって聞きやすさが全然違います。
ちなみにイヤホンだとスピーカーとあまり変わらないよ…

低音は敵の位置を把握するのには向いてないので、重低音のみが強みのヘッドホンだと聞きにくかったりします。

昔、使っていたオーディオテクニカのヘッドホンATH-WS550(違ってるかも)がそんな感じで、分かりにくかったなー。

高音もある程度は綺麗に聞こえるヘッドホンが良いですよ!
FPS用にゲーミングヘッドホンを買うという手もありますが、ヘッドホンって高いから迷うよねー。

 

余談ですが、PC用のヘッドホンはRazer Tiamat7.1を使ってました。
リアル7.1chヘッドホンは環境設定や配線がかなり面倒でした…

 

第12話「武器って何使えばいいの?」:FPS初心者向け

FPSの武器って色々あるけど、初心者が何を使って良いか迷うよね。

オススメの武器種は「サブマシンガン」次点で「アサルトライフル」かな!

使いたく無い武器よりも、使いたい武器種で長くプレイすれば腕は上達するので長くプレイ出来る(?)武器を選ぶのも手です。

多くのFPSで採用されてる武器の特徴を得意な距離が短い順でざっくり書いておきます。

ショットガン

一発撃つと複数の弾丸が一気に飛び出す!!!
至近距離ではかなりの威力を発揮する。
だけど、距離が離れると威力が極端に落ちる武器
近距離でめちゃくちゃ強いが、超至近距離になると初心者は外しやすいので注意!
(超至近距離になると敵がちょっと動いただけで、敵が目の前から消える為)
基本的には腰だめでOKだと思います。

サブマシンガン

近距離での威力が高い銃。
腰だめでヒットしまくる距離くらいが強い。
距離が離れると威力が減るのと命中率(弾がバラケる)が落ちます。
ちょっと離れた敵にはADSしながら、数発ずつ撃って対応しよう!
そうすると、中距離の敵にもある程度のダメージが出ます!

アサルトライフル

近距離から中距離までカバー出来ます!とか良く言われるが…
基本的には中距離が得意な武器です。
近距離は上記武器に不利なので、距離には注意すること。
ADSで敵を撃って倒していく武器だと思っておくと良い。

ライトマシンガン(ヘビーマシンガン)

装弾数が多いのが特徴の武器。
中距離が得意だが、近距離は弾がバラけて戦いにくい。
ADSとリコイル制御しないと弾が当たりにくい。
装弾数が多いのでリロードしなくても継続戦闘出来る!
が…リロードの隙はかなりデカイ。
弾幕を展開することで敵の行動を制限出来るのが魅力。
個人的にはコレが大好きです。

セミオートスナイパーライフル

連射の出来るスナイパーライフル
遠距離が得意だが、本家スナイパーライフルと比べると、威力と射程で劣る。
しかし、中距離でも戦えるのが魅力。
近距離は別の武器で戦うのを推奨するが、ハンドガンよりは戦いやすい。
(ゲームと腕によりますが…)

スナイパーライフル

遠距離の武器はスナイパーライフルになるのだが…。
慣れるまで当てにくい、音と射線が大きいので目立つ!
等の理由によって、初心者にはオススメしにくい武器ではある。

威力は非常に高いので、当たればかなり強い!

打つたびにボルトアクション(手動装填)が入る武器が多い。
当然、近距離戦は絶望的である。

 

っという感じで武器紹介をしてきましたが…
ハンドガンは上記武器に劣るので外してます。
(グレネード等、特殊すぎる武器も同じく外してます。)

実際に初心者がよく使ってる武器を見ると、スナイパーライフルが多い気がします。
スーパープレイ動画で敵を狙撃しまくる姿に影響されて持ってるのかなと勝手に思ってます(笑)
実際にスナイパーをガンガン当てていくのは難易度高めです。

ただし、バトルロワイアル系のFPSで味方が持っていたら持っていたほうが良いかも。
持っていないと、索敵をして警戒しつつ、味方が撃つのに合わせて相槌を打つくらいしかやることが無くなる…。

武器を2個選択できるゲームであれば、ADSで中距離を撃つ武器と近距離用に腰だめで当たる武器の構成。

が、エイム練習にもなるしオススメです。
例:アサルトライフル&サブマシンガン

 

おまけ
俺が初心者のころは、当たればデカイ「ショットガン」か、弾を撃ちまくれる「ライトマシンガン」の構成でした。
敵を狙い撃つ練習になって無いことに気が付くのはかなり後になってからである…

 

第11話「リロードが命取りに…」:FPS初心者向け

今回は簡単なようで、勝敗を分けるリロードについて!

銃の弾には限りがあるので、リロードして弾をこめる必要がある。
当たり前だが、リロードしてる間はその武器では攻撃出来ない。(一部例外あり)

敵を攻撃している途中に弾が切れたら、弾切れで弾が打てないか自動リロード(ゲームによる)になるので、安全な時にはリロードをちゃんとしておこう!

そして、敵と戦っているときにも当然弾切れが起きるのだが…
その時は物陰に隠れたりして、なるべく被弾しない場所でリロードしよう!

そして、ここからは俺も出来てないことが多いことを書いておく!

敵を倒したときに、近くに敵がいないか確認しないでリロードするのは止めよう。

特に装弾数の多い武器をリロードするときは敵の確認をしっかりしたほうが良い。
ライトマシンガンみたいな装弾数の多い武器は他の武器に比べて2倍以上リロード時間がかかったりするからね!

慣れてくると、敵を倒して脳死でリロードしてキルされちゃうなんてことを俺はよくやります。
ちゃんと上記のことを忘れずにリロードしよう!

リロード癖がついてしまうと、思わずリロードしちゃって不利になるよ!!!