Thanatosについて

難易度 ◆◆◆◇

役割 Support(サポート)

 

スキル紹介

 

KillofDeath(エネルギー属性)
ターゲット指定スキル


効果
敵をスローにしながらダメージを与えます。
ターゲットが離れすぎるとスキルが止まります。
相手の最大ヘルスに基づいたダメージを与え、自分を回復します。

クールダウン 13.0秒/12.0秒/11.0秒/10.0秒
エネルギーコスト 60/80/100/120
スキル停止距離 900
移動速度減少率 20%
HP割合ダメージ 2.5%/3%/3.5%/4%
ダメージ 15/20/25/30(+0.15エネルギーダメージ)


 

MindBreak(-)
ターゲット指定スキル


効果
敵を狂気状態にして近くのユニット(味方や敵)を短時間攻撃させる。

クールダウン 14秒
エネルギーコスト 90/110/130/150
効果時間 1.75秒/2秒/2.25秒/2.5秒


 

pestilence(エネルギー属性)
常時発動スキル


効果
通常攻撃やスキルがターゲット周辺の敵に二次感染する。

クールダウン 0.0秒
エネルギーコスト 0
二次感染の能力 33%/50%/66%/100%
感染者数 1/1/2/2


 

SoulDevour(エネルギー属性)
ターゲット指定スキル


効果
敵ユニットをコントロールし続けて、時間経過とともにダメージを与える。
与えたダメージは自分のヘルスに還元されます。
ダメージは相手の最大ヘルスと自分のエネルギー値によって決まります。
このスキル中に他のアクションを起こすと、スキルが中断されてしまいます。

クールダウン 60秒
エネルギーコスト 150/250/350
効果時間 4秒
HP割合ダメージ 3%/4%/5%
秒間ダメージ 60/75/90(+0.1エネルギーダメージ)

 

Athenaについて

難易度 ◆◆◆◆

役割 Tank(ガード)Warrior(戦士)

 

スキル紹介

 

Warrior’sWisdom(エネルギー属性)
方向指定スキル


効果
前方に衝撃波を放つ。戦争の女神状態のときは35%の吸血効果を追加する。

クールダウン 10.0秒/9.0秒/8.0秒/7.0秒
エネルギーコスト 100
ダメージ 80/140/200/260(+0.8物理ダメージ)


 

smite(エネルギー属性)
ターゲット指定スキル


効果
敵にダメージとスタンを与えます。戦争の女神のときは範囲が2倍になります。

クールダウン 8秒
エネルギーコスト 80/70/60/50
スタン時間 1秒/1.2秒/1.4秒/1.6秒
ダメージ 25/50/75/100(+0.6物理ダメージ)


 

OlympianAmor(エネルギー属性)
常時発動スキル


効果
アーマー値が強化され、通常攻撃に追加ダメージと移動速度低下を与える。
戦争の女神のときは効果が2倍になる。

クールダウン 0.0秒
エネルギーコスト 0
効果時間 2秒
移動速度低下率 20%
追加ダメージ 20
追加アーマー 5/10/15/20


 

WarGoddess(エネルギー属性)
戦争の女神状態になり、遠距離攻撃と範囲攻撃が可能になる。


クールダウン 70.0秒
エネルギーコスト 50
効果時間 35秒
範囲ダメージ 25%/40%/55%
範囲攻撃の射程 250

Apolloについて

難易度 ◆◆◇◇

役割 Marksman(射手)

 

スキル紹介

 

Sunfire(物理属性)
範囲指定スキル


効果
ターゲット範囲の敵を攻撃して範囲を燃焼させます。
燃焼はダメージとスロー効果を与えます。

クールダウン 7.0秒
エネルギーコスト 70/75/80/85
効果時間 2秒/3秒/4秒/5秒
移動速度減少率 25%
燃焼秒間ダメージ 15/20/25/30(+0.05物理ダメージ)
ダメージ 60/110/160/210(+0.3物理ダメージ)


 

BindingLight(物理属性)
常時発動スキル


効果
通常攻撃がときどきスタンとダメージを与えます。

クールダウン 0.0秒
エネルギーコスト 0
発動確率 10%/15%/20%/30%
スタン時間 0.1秒
ダメージ 30/40/50/60


 

Golden Bow(-)
常時発動スキル


効果
攻撃範囲が拡大していく。

クールダウン 0.0秒
エネルギーコスト 0
増加する範囲 100/175/250/325


 

Radiant Arrow(エネルギー属性)
単体ターゲット指定(射程内のキャラ選択式)


効果
チャージしたあとに敵を追尾する矢を放つ。
チャージ時間は敵との距離が離れていると長くなる。

クールダウン 16.0秒/12.0秒/8.0秒
エネルギーコスト 150/250/350
チャージ最大時間 2秒
チャージ最小時間 0.3秒
ダメージ 320/480/640(+1.2エネルギーダメージ)

 

Genesisの紹介

GenesisはPS4にて8月23日にサービスを開始したMOBAです。
基本プレイは無料となっております。

家庭用ゲーム向けに作られている為、移動がスティックだったりします。
他のMOBAはマウスでクリックだったり、タッチパッドでタッチしたりなので珍しいですね。

キャラは現時点で27キャラと新規ゲームにしては多いですね。
ゼウスやハデスといった神をモチーフにしたキャラや魔法使いの女の子などがいます。
そうそう、タコとかミノタウロスみたいな色物もいますよ!

ゲームモードは対人戦とAI戦、それにキャンペーンモードもあります。
キャンペーンモードをクリアするとアイテムや武器防具がもらえてそれで進めていく感じですね。

とても面白いゲームなのですが致命的な欠点が一つ…。
このゲーム…日本語化されてないんですよ…
無いに等しい英語力で頑張ってます(笑)

 

初心者向けシグマ解説

タンクとしては中距離型に位置するシグマについてです。

シグマは基本的に火力が低めですが、攻撃は特殊な効果のものが多い。
シールドは2種類あるのですが、使い分けが少し難しいです。
接近戦は回避スキルや出の早い技が無いので苦手です。

 

シグマの良いところ
・シールドが2種類あることで敵の射線を遮れる。
・攻撃の範囲が広いので敵は避けにくい。

シグマの悪いところ
・攻撃にクセがあり、当てるのにコツがいる。
・接近戦に持ち込まれると脆い。

技の解説

 

・ハイパースフィア
2つの弾を投げつけるメイン武器
壁にあたると反射して飛んでいく技

 

 

一定時間後に爆発して範囲攻撃が出来るが自傷ダメージがあります。
弾速が少し遅いが爆風は広めなので偏差撃ちでうまく当てていこう!


 

・キネティック・グラスプ
正面から飛んでくる飛び道具を吸収してシールドにする。
ビーム系などの飛び道具で無いものは防げない。

 

 

この技でうまく敵の弾を吸収することが出来れば一時的にライフを増やせる。
増えたシールドはしばらくすると無くなります。


 

・アクリーション
岩石を集めて敵に投げつける技で発動が遅い。
発動は遅いが範囲は広い。

 

 

これを当てると相手はノックダウンする。
少し吹っ飛んでしまうが、倒れてる間は動けないので味方にトドメを刺してもらおう!


 

・エクスペリメンタル・バリア
ボタンを押してる間はバリアが前進して、離すとそこで停止する。
もう一度押すとバリアを収納する。

 

 

バリアを射出出来る距離は制限が無いに等しいぐらい遠くに飛ばせる。
壁などに当たると止まるが、当たり判定があるのは照準の部分と覚えておくと良い。
バリアを収納中はバリアの耐久度が回復する。
割られると再使用時間が発生するので注意すること!

 

・グラビティ・フラックス
発動すると範囲を指定して、発動するスキル
範囲内の敵はかなり上空まで打ち上げられてから落下する。

 

 

打ち上げ時と落下時にダメージがある。
発動が少し遅いが、高い拘束力を持つので味方のアルティメットと合わせるのがオススメ。

 

劣勢になったときは…

オーバーウォッチをしていると劣勢で心が折れそうになることがあると思います。
そんなときの為にこの記事をかきました。

 

・諦めずに戦おう!
「諦めずに戦おう!」などと書いてはいますが諦めたことも何度かあります…。
しかし、ピックを変えてみて敵のキーマンを押さえたら勝てたなんて試合も今まで結構ありました。
ですので最後まで色々試してみましょう!

 

・足並みを揃える!
このゲームは6:6のゲームですので、数の差が響くゲームです。
一人いないだけでかなり苦しい展開となります。
リスポーンしたときに劣勢の味方を救出にいきたくなりますが…
救出できそうにない場合は諦めて、6人がリスポーン地点に集合して突撃しましょう!
そうすることで、とりあえずは数の暴力を抑えることはできます!

 

・味方が弱いから負ける!
掲示板とかでもよく見られるのが「味方が弱い!」って意見です。
けど、味方が弱いといって自分まで何もしないと負け確定です。
味方の何が悪いかを見つけて、フォローできるならフォローしましょう。
VCで「おい、雑魚!そのキャラ変えろ!」などという人がたまにいますが

【とても残念すぎる発言】としか言いようがないです。

まず、暴言を吐く時点で相手に不快感を与えます。
さらに、言われた人はどういう理由で(敵にアンチがいるなど)変えれと言われているか分からない。
なおかつ、変えたほうが良いと思われるキャラのアドバイスも無いからです。
○○が強いからアンチの△△に変えれますか?と言えば角も立ちにくです。
(なお変えて欲しいキャラをその人が使えない可能性も頭に入れておいてください。)

 

・荒らし行為について
荒らし行為についてですが、ボイスチャットがうざいときはミュートにして通報!
味方の妨害をするときは放置して、5人で勝つ方法を模索しましょう。(非常に難しいですが…)
基本的にはソーシャルから通報したあとに、プレイヤー回避に入れましょう。

荒らし行為はサッカーで味方のゴールにシュートするようなものです。
その人のプレイがうまくても味方にゴールしてる時点で一番弱いどころかマイナスです(笑)

 

初心者に覚えてほしいこと

初心者を脱出する為に覚えて欲しいことをここでは書いていきます。

 

・キャラの動きを覚えよう。
オーバーウォッチには練習場があるので使いたいキャラはここでスキルなどを覚えましょう!
まずは使いたいキャラを触っていき、出来れば全キャラ使ってみることオススメします。
それぞれのスキルの特徴が何となくでも分かるし、自分に合っているキャラが見つかるかも!

 

・自分がよく使うキャラのアンチを覚える。
例えば、ジャンクラットを気に入ったとしてプレイします。
相手のファラが出てくると厳しいはずです。
このキャラだと○○の相手は厳しいなということを覚えていきましょう。

 

・アンチピックを使う!
自分に不利なキャラが出るが止めらない!
そんなときにはその対抗キャラを出していきましょう。
例:ファラに対してソルジャー、マクリーを出す。
キャラを覚えていく際も自分に不利なキャラへのアンチキャラを覚えておくことをオススメします。

 

・各ロールを覚えておく。
全員がアタッカーしか使えない、全員がタンクしか使えない!
なんてことになったらチームが崩壊するので、各ロールは使えるようにしておきましょう。
メインで2ロールぐらい使えると良いと思います。

 

・デスを気にしよう!
デスしたら復活するまで数秒です。
なんだすぐ復帰できるじゃん!っと思ったあなたは要注意です。
デスしてから前線に復帰するまでの時間もあるので10秒以上かかります。
しかもその間に味方の戦力が落ちているので到着までに前線が持たないかもしれません。
ですので、出来るだけデスをもらわないように頑張りましょう。
(気にしすぎるのも、本来の仕事が出来なくなるのでほどほどに!)

 

投げをどこで狙うか

初心者同士の戦いでは打撃が飛び交うので使われにくい投げを活用していこうという記事です。

 

敵のガードが固く、こっちが打撃の硬直に反撃を狙っていく敵には投げは非常に有効です。
また、投げはホールドにも強いので中段パンチ→中段パンチと見せかけて投げなども良いですね。

敵の打撃をガードしてから反撃に投げで返すのは慣れてからのほうが良いと思います。
何故かというと、確かに反撃確定でガードも出来ない投げは大きなダメージを取れますが…

 

入力が正確でなかったりすると相手の打撃にハイカウンターを取られます。
特に初心者帯ではガードされても割り込もうと連打してる人が多いからです。

少し慣れてきたぐらいの相手には投げが刺さると思いますよ!

 

ホールドの活用

DOA6のホールドについて解説します。

ホールドは相手の攻撃受け止め、カウンターを撃ち込む技です。
しかしながら相手の4択を読まなければ決めることはできません。
(上段・中段パンチ・中段キック・下段)
さらに、やみくもにホールドを出すと、逆に隙を晒してしまいます。

 

この直後、ホールドの硬直を殴られました…

 

ホールドを狙うポイントしては、相手のモーションに割り込むことです。
例えば、遅めの攻撃で中段パンチ中段パンチと続く技であれば二回目の中段パンチにホールドを挟めば良いのです。
ただし…これをするには相手のモーションを覚える必要があり、初心者のころは辛いと思います。
初心者のうちは素直にガードして、その隙に攻撃をしたほうが良いです。

 

次に狙うべきは攻撃を喰らっているときです。
地上で攻撃を喰らっている間はホールドを出すことが出来るので、そこでホールドを狙っていきましょう。
もう攻撃を喰らっているわけですから初心者の方もガンガン狙っていきましょう。