第8話「スナイパーライフルの扱いにはご注意を…」:FPS初心者向け

遠距離から狙撃できるスナイパーライフルについて書いていこう!

普通の銃(アサルトライフルとか)じゃ届かない位置から、狙撃して相手を倒せるスナイパーライフル!
プロが使ってたりすると、一撃で大ダメージ(or即死)を出すので強そうに見えますが…

初心者のうちは当たらない…
っていうか俺は未だに命中率が悪い
(最近、スナイパーの練習をしてないのもある。)

まずは基本は普通の銃と一緒で、照準を合わせてから

ADSモードで狙い撃つようにしましょう。

敵が拡大されて見えるので、スコープを覗いたまま狙いをつけちゃうけど(自分のこと)敵からも狙撃されやすいので注意を!

それと、スナイパーライフルは一発でも撃つとすごく大きな音や弾道が目立つので自分の位置がバレバレになっちゃう。
敵に囲まれそうな位置などで撃つとピンチになる可能性が高い!

 

さて実際に撃ってみると、遠距離になればなるほど当たらないと思う!
何故かというと…

・銃の弾にも速度があって着弾までに時間がかかる。
・弾が重力に負けて落ちてしまう。

っていうところかな…

Apexというゲームなんかだと、スコープに数値が書いてあるので、そこに照準をあわせると当てやすい。
数字の4が400メートルでの着弾地点ってことね!

ゲームや銃によってスコープの数値が無い場合がある。
弾が落ちやすいスナイパーライフルは着弾点を覚えよう。

着弾までに時間がかかることについてはまた次回に!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です