APEX体験記6話「蘇生のタイミング」

今でもよくやってしまう蘇生のタイミングミス!

味方がやられてしまって、やばい蘇生しないっと思って蘇生するんだけど…

その蘇生が全滅の原因!

なんてことがよくあるんだよね。
前にAPEXは数で有利を取っていこうと書いてはいるのだが、味方がダウンすると蘇生したくなっちゃうんだよね。

じゃあ蘇生をするとどうなるのか…

相手も一人ダウン、こちらも一人ダウンで同じ状況であったとして蘇生した場合の絵を書いてみた!

左でジブラルタルがバリアを展開しつつ蘇生をしているのだが…
この場合、前衛にいるオクタン(あの絵、オクタンかよ!)が二人に狙われるのですぐにやられしまう。

そして蘇生したばかりで瀕死の味方と、元気なジブラルタルで戦闘したところで勝ち目が薄いんだよねぇ。

だから、味方がダウンした場合は敵と味方の距離を考えて蘇生しないとこうなってしまう。

 

遠距離とかでダウンして、戦闘にならない場合とかは蘇生で良いと思うけど今回みたいなケースでは蘇生に気を付けよう!

なお、ブログを書いておきながらも実戦ではパニックになって蘇生してしまうのが ふぁうクオリティ

 

今回のブログ短くてすまん!
こんな雑な絵に必死やったんやwww

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です